体育会系整体師のブログ

地域に根差した整体院を目指す、スポーツをこよなく愛する男の奮闘記、
2015 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 09
月別アーカイブ  [ 2015年08月 ] 

画像で振り返る夏休み

13日~15日まで夏休みを頂いていました。

訪れた場所で写メを撮ってきたので、今日のブログは写メをメインでいきますよ~


まずは13日。この日は友人と食事をしてから両親の元へ帰省。着いたのが22時半くらいだったけど、両親も来ていた妹夫婦もみんな熟睡で部屋は真っ暗(笑) みんなを起こさない様にそ~っと部屋に入り、自分もヒッソリと就寝。この日は写メありません!


翌日14日は白河市に入院している祖母のお見舞いへ。

1439716756305.jpg

両親の元に着いた時は夜だったので気付かなかったけど、朝になって表に出たら凄い事に

園芸が趣味の母。アパートの外、ベランダの下は植物だらけでした。

白河には父の妹夫婦も土浦から来て、病院で待ち合わせて一緒に病室へ。お見舞いが終わってからは一旦いわき市へ行き、その後に浪江の実家へ。通行証が無いと入れない区域へ皆で入ってきました。おじさんとおばさんは震災前の状態しか知らないので、現在の浪江町には少なからずショックを受けていたようでしたね。荒れ果てた実家、浪江町の状況、津波で消えた請戸地区。その風景にはおじさんとおばさんも

「これは人生観変わる」

と言っていました。やはりテレビや新聞を通してしか見た事ない人には実際に目で見ると衝撃が大きいんですねぇ。

1439716746926.jpg

いわきから浪江に行く途中にある常磐道ひろのP.Aにはこんな絵が飾ってありました。故郷を忘れないようにと願っての物ですかね


15日は実家にある仏壇を引き取ってもらうために、お寺さんにお経を上げていただきました。

1439716764763.jpg

実家は震災後に不在の状態が続いたので、逃げ出した家畜などに荒らされて床はぶち抜けてご覧の通り。

どうせ使い物にならないモノばかりなので、室内の物は低レベル放射性廃棄物として残らず片付けてもらいました。

1439716639106.jpg

お寺さんと父。ご先祖様も納得してくれているよねと。

ここで両親と別れ、日立へ。戻る途中で14日は天気が悪かったのでもう一度一人で請戸地区へ。

1439716632284.jpg

前回来た時にはなかった大きな焼却施設が。これはまだ仮の物だそうで。仮でも十分デカイ。

1439716616198.jpg

1439716603495.jpg
《土台のみ残った母の実家》

1439716592440.jpg

1439719098026.jpg

刻々と変わっていく所もあれば、なかなか変わらない所もあり。

1439716584886.jpg
1439716577931.jpg

15日は天気が良く、津波慰霊碑に手を合わせていると福島第一原発がクッキリと見えました。
スポンサーサイト
[ 2015/08/16 19:08 ] 休日 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

日立カイロプラクティック整体院院長

Author:日立カイロプラクティック整体院院長
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR