体育会系整体師のブログ

地域に根差した整体院を目指す、スポーツをこよなく愛する男の奮闘記、
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腹が減っては戦は出来ぬ

戦はしませんけどね(笑)


今朝は肌寒い感じがしたので足と腕にウォーマーを付けてサイクリングに出発したんですが、ものの30分位で外してしまいました。気温じゃなく湿度!走行風は涼しいのにジンワリ汗が出てきましたから。

すっかり定番になった国道293号線を西に向かい、自宅から約40㎞辺りにあるコンビニで小休止。新しいルートを開拓したくなってスマホで地図を眺めていると‘ 烏帽子掛峠(えぼしかけとうげ) ’という表記を見つけたので行先決定♪

いつもならパンなどを購入する所なのだが、なぜか今日に限って「この先コンビニくらいあるだろう」と購入せず。もしこの時に戻れるなら

悪い事は言わないから買え!買っとけ!

と大声で伝えてやりたい。。。


そんな先の事など知る由もなく烏帽子掛峠に向かって突き進む。なだらかなアップダウンが続いていたかと思うと道幅が狭くなりはじめ

1432101904796.jpg

凄い事になってきた(笑) それでも勾配は大した程でもないのでトレーニングモードでゴリゴリ登る。

知らない道(特に峠)というのはワクワクする反面、先が分からないのでペース配分が難しい。いつまで登るのかな~と思っていたら、なかなかキツイ勾配の直登が・・・九十九折れにしてくださいよと心の中で泣く。

と思ったら峠に到着。

1432101911701.jpg

峠手前の直登部分

1432104588850.jpg
 
道の先が無くなって見えるのは、勾配が急で見えないだけですw 登れる人にとっては大した事ないんでしょうけど。


峠を反対側に下るとthe里山といった風景が広がる。

1432101923045.jpg

この辺からお腹が減ったような気分になるものの、まだ楽観視していた頃。

ちなみに、お腹が減ったと感じた時には補給タイミングとしては既に遅いというのが常識です。

行けども行けどもコンビニどころか個人商店すらも見当たらない。「腹へったな~」とか独り言を呟きながら進む。



そうしていると国道461号線に出た。ここは来た事ある。ていうかこの先って登り(境明神峠)じゃね!?

予想的中(=_=) それほどキツイ登りではないが腹が減って前回走った時よりペースは遅い。


そんなこんなで大子町に入り、市街地の方へ。

私の記憶が確かならば、この先もコンビニは無いはず。

とりあえず自転車を漕がないことには始まらないので景色を見ながら空腹を誤魔化す。

そして道の駅奥久慈大子に到着。自宅から80㎞。

1432101933191.jpg


80㎞という距離は慣れたものだけど、腹が減るとこんなに遠く感じるものなのか!


ここで道の駅に訪れていた知らない男性から話しかけられ、どこから来たのか聞かれたので

「日立の○○です」

と答えると

「○○には兄貴が住んでるよ」

とビックリな返事(^◇^) 世の中って本当に狭い!

道の駅で焼き鮎を売ってるオジサンとも和やかに話をしたりでイイ気分になった。人との触れ合いってやっぱイイねぇ。



ここでシッカリと食べて帰路へ。

国道118号を南下すれば一番楽なのだけど、お腹が満ちたのと道の駅での出来事で気分が良かったので山道を通ることに。国道118号線から国道461号線に左折して(袋田の滝方面)登りをトレーニング強度で登る。

キツイ・・・

ご飯を食べたばかりなので、消化の為に内臓が働いている状態での高強度な運動は体にとって凄いストレス。

そのまま国道461号線を竜神峡の方へ行こうか迷ったけど、せっかくここまで来たのだから猪ノ鼻峠を登って高萩方面コースで決定♪


1432101941741.jpg

ここも超絶きつかったデス。

そんな感じで帰宅しました。

空腹もきつかったけど、帰りが向かい風だったのがもっときつかった(T_T)


スポンサーサイト
[ 2015/05/20 18:57 ] 自転車 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日立カイロプラクティック整体院院長

Author:日立カイロプラクティック整体院院長
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。