体育会系整体師のブログ

地域に根差した整体院を目指す、スポーツをこよなく愛する男の奮闘記、
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

「好きになる」より「認める」

世の中「もっと自分を好きになって下さい!」

みたいな風潮を感じません?


私はよく「ポジティブ」「前向き」と言われるんですが、全くそんな事ないんです。

逆に昔は劣等感の塊で、自分に自信が持てずコンプレックスだらけですから


そんな自分が嫌で嫌で仕方なくて、なんとか変わってやろうと思ったのが10代後半から20代前半くらいですかね。


その時は

‘ 変わる=それまでの自分を否定する ’

という感じで、やたらテンション上げたり見栄を張ったり。その年頃ってとりあえず何でも面白いから、それはそれで良かったんですけど。でも今思うと少なからず無理してた感は否めないなと。


それから、それなりに人生経験もしていろんな人に出会って思ったわけです。

「100人いたら100人全員に好かれるわけないじゃん」

もともと誰とでも分け隔てなく接したいと思っている性格だけど、それってただの八方美人だな~って。ようは嫌われるのが怖いんですよね。


そこでその考えを否定するのがそれまでの自分ですが、いまは

「それも含めて原宏明だよね」と認めることにしました。


自分を好きになれって言われてもそんな急には無理だし、自信を持てと言われたって、どうすれば自分に自信が持てるの?

そんな事より自分を自分で認めてあげるって本当に簡単。

そして、自分を認めると今まで分からなかった新しい自分が出てきたりするから面白い。


今言われる「ポジティブ」「前向き」と周囲から思われている原宏明は、そうやって出てきたのかなと。



今もし自分を好きになれない・どうしていいか分からない人がいたら、まずはそんな自分を認めてみたらどうでしょうかね!

意外と突破口が見つかるかもよ
スポンサーサイト
[ 2015/07/20 18:18 ] よもやま話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日立カイロプラクティック整体院院長

Author:日立カイロプラクティック整体院院長
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR