体育会系整体師のブログ

地域に根差した整体院を目指す、スポーツをこよなく愛する男の奮闘記、
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

福を呼んでね♪

今日から仕事初め。

日立カイロプラクティック整体院に新たな仲間がやってきました

1420353115596.jpg

フクロウ!


のゴミ箱(^◇^)

フクロウが縁起のいい動物だって事は知っていたけど、具体的には

●フクロウは縁起が良い
フクロウ(梟)は他の字を当て語呂合せから縁起がよいとされます。
不苦労=苦労しない、難を免れる
福 籠、福来郎=福を呼ぶ
福 老、富来老=豊かに年をとる
福 路=旅の安全、人生の幸せ
●フクロウは見通しがきく
夜目が利くフクロウは、『先を見通し未来を切り開く力がある』とされています。
「目」…人のおよそ100倍の感度がある
「首」…270度回転し広い範囲でものを察知する
「聴力」…人の3倍の正確さ


●フクロウは森の賢者
フクロウはギリシャ神話の女神アテナの使い、ローマ神話のミネルバの使いとして崇められ、「知恵の神様」「文芸の神様」などとされてきました。またアイヌの人々には守護神コタンコロカムイとして崇められてきました。
●フクロウとミミズク
木菟(ずく)とはフクロウのことを指し、耳木菟(ミミズク)とは耳のあるフクロウのことを意味します。耳は羽角(うかく)といって聴覚機能はなく飾り羽です。フクロウとは木の上にいる菟(ウサギ)を意味してるようです。それはフクロウの足がウサギの足によく似ているからです。ミミズクといわれるものの仲間にはコノハズクやトラフズクがいます。
ミミズクもフクロウも同じフクロウ科(英名 Ural Owl)です。また羽角のあるシマフクロウ、羽角のないアオバズクなどのような例外もあります。

※「フクロウ雑学」から引用

だそうです。

このゴミ箱は手作り。ゴミ入れるのもったいない((+_+))

でもゴミ箱として生を受けたならゴミ箱としての役目を全うさせてやりましょう←大袈裟


大事に使わせていただきます♪


今日はお昼休みに自宅に戻って自転車の洗車。

1420353122381.jpg

昨年末に走り納めをした後バタバタして自転車を洗えなかったので、昨年の洗車納めと今年の洗車初めを兼ねてピカピカにしてやりました。

これで気持ちよく外で乗れるぞ~



日立市森山町

腰痛、肩こり、坐骨神経痛、ストレスからくる自律神経系の悩みに
日立カイロプラクティック整体院

TEL 0294-54-0380

本物の技術を学びたいなら
JN整体スクール





スポンサーサイト
[ 2015/01/04 15:58 ] 整体院日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日立カイロプラクティック整体院院長

Author:日立カイロプラクティック整体院院長
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR